歯科医の鉄則


町に4300万円支払い命令=前町長不支持の業者を指名せず−熊本地裁(時事通信)

 2003年の熊本県錦町長選で、前町長の対立候補を支持したため公共工事の指名を不当に外されたとして、同町の建設業者2社が、町に約1億2000万円の賠償金を求めた訴訟の判決が24日、熊本地裁であった。長谷川浩二裁判長は「指名回避の理由は、対立候補を支援したことに対する意趣返しだった」として、町に対し計4300万円の支払いを命じた。
 裁判長は「前町長の当落と指名状況の間には明らかな相関関係がある」と認定。「恣意的ではなかった」とする町側の主張を退けた。 

天井に飛ぶ乗客、渦巻く悲鳴…乱気流の機内(読売新聞)
<高速増殖炉もんじゅ>運転再開の3者協議、経産相受け入れ(毎日新聞)
<警察庁>国際犯罪に対策室設置 中・韓と連携強化(毎日新聞)
「ブラッドパッチ」の保険適用を要望―脳脊髄液減少症研究会(医療介護CBニュース)
<職業指導>来春から大学、短大で義務化 文科省が省令改正(毎日新聞)
[PR]
by jo5xvmkxh1 | 2010-02-27 13:36

<< 元理事長、業過致死罪で起訴=山...      釧路市役所、パソコンソフト18... >>

歯科医ならば、これだけは守れ!
by jo5xvmkxh1
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧